baserCMS

NEWS RELEASE 新着情報

新型コロナウイルス感染症に関して

弊社は新型コロナウイルス感染症に関しまして、下記の対応を行っております。

皆さまに安心してご利用頂けますよう、引き続き感染防止に全力を挙げ全力を尽くして参ります。

何卒現在の状況をご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

訪問入浴

・通勤中・業務中はマスクを着用。

・出勤時・帰社後の手洗い、手指消毒。

・出社時、健康チェックリストの体温と体調を記入。

・毎朝「車両・デスク・電話・PC・ロッカー・更衣室・プリンター等」備品や事務所の消毒。

・利用者様へのサービス提供の訪問前に可能な限り事前に検温の依頼をし、37.5℃以上の発熱が認められる場合には事務所へ連絡し、管理者にサービス実施可否の判断を仰ぐ。

・利用者宅訪問前後の手指消毒。

 

居宅介護支援事業所

・通勤中・業務中はマスクを着用。

・出勤時・帰社後の手洗い、手指消毒。

・出社時、健康チェックリストの体温と体調を記入。

・毎朝「車両・デスク・電話・PC・ロッカー・更衣室・プリンター等」備品の消毒。

・利用者宅訪問前後の手指消毒。

・リモートワークの導入。

 

デイサービスセンター

  • 職員について

・出勤前に自宅での検温、出勤時DSにて検温の実施。

・37.5℃以上の発熱があった場合は、施設への立ち入りを禁止とし、直ちにセンター長へ連絡をし、指示を仰ぐ。

・出勤後マスクを着用し手洗い・うがい・手指消毒・健康チェックの記載を行う。

・その後制服へ着替える。

・退勤時は私服に着替え退勤する。

・休憩所での食事の際、飛沫防止シールドを置き、対面に座る際の飛沫感染予防を行う。

 

  • 外部の立ち入り禁止の徹底について

・外部の方への対応は、職員名が玄関での対応とする。

・やむを得ない入館を最小限とし、その場合も検温(非接触型検温計の使用)、マスク着用、手洗い、うがい、手指消毒を行っていただく。

 

  • 施設内・車両の消毒について

・施設内手すりやテーブルなどをアルコールスプレーやアルコールシートを使用し、朝とデイサービス業務終了後に消毒を行う。

・車両は送迎前後に毎回換気と塩素系消毒液で消毒を行う。ハンドルやシートなどは、アルコールシートにて拭く。

・可能な限り送迎時の車両の窓を開け換気を行う。

・利用前、11:15~11:30、13:30~13:45、利用後に換気を行う。

・麻雀牌や花札は使用前後に塩素系消毒液で消毒を行う。その他趣味活動で使用した物品すべてを塩素系消毒液で消毒を行う。

・夕方の清掃時に、館内の塩素消毒を行う。(机、椅子、ドアノブ、手すり、パソコンキーボード等、業務に係る備品)

 

  • 利用者様について

・送迎車乗車前に検温を行い、37.5℃以上の方に関しては、利用を中止して頂く。

・マスク着用の徹底を促す。

・玄関での消毒の実施(全身)。

・入館後の手洗いうがいの実施。

・入館後のバイタル測定の実施。発熱等がみられれば、家族、ケアマネに連絡し、ご帰宅頂く。

・テーブルは4人掛けテーブルを使用し、対面になる部分は飛沫防止シールドを置く。

・食事、おやつ前の手指消毒の実施。

・口腔体操、運動の一部中止。(大声を出すものや、向かい合って行うもの)

・カラオケの中止。

・麻雀、花札を行う利用者様は、行う前後に手指の消毒をして頂く。

・午後に集中して行っていた機能訓練を、午前も使い分散することで密の状況を避ける。

・コロナが発生した病院や施設利用が、発生から2週間以内にあったことが発覚した利用者様は、発生が確認された日から2週間は利用を中止していただく。

 

  • 行事について

  ・当面の間外出行事は自粛とし、施設内で行える行事を実施する。

 

グループホーム・有料老人ホーム

  • 職員について

・出勤前に自宅での検温、出勤時のホームにて検温の実施。

・37.5℃以上の発熱があった場合は、ホームへの立ち入りを禁止とし、直ちにホーム長へ連絡をしホーム長は施設統括部長へ連絡をし、指示を仰ぐ。

・玄関での手指消毒(エタノール液)後に入館。

・出勤後は事務所にて着替えを行う。着替えは支給された制服若しくは私服を着用、但し、インナーを除く上位・下位・エプロン・靴下の着替えを行う。

・着替え後マスクを着用し手洗い・うがい・手指消毒・健康チェックの記載を行う。

・退勤時は私服に着替え、業務で着用した衣類は脱衣かごに入れ、事業所内で洗濯を行う。

・職員の休憩や食事の際は、職員間の密を避けるよう距離を保つ。

 

  • 外部の立ち入り禁止の徹底について

・外部の方への対応は、職員が玄関での対応とする。

・やむを得ない入館を最小限とし、その場合も検温(非接触型検温計の使用)、マスク着用、手洗い、うがい、手指消毒(エタノール液)を行っていただく。

 

  • 施設内・車両の消毒について

・朝、施設内全体の掃除をし、その際にトイレ、手すり、椅子、テーブル、パソコンなどの消毒を行う。床は塩素系漂白剤を希釈したもので、フロア全体を拭く。昼食前後にもテーブルの除菌シート消毒を行う。

・リビング、居室の換気を定期的に行う。

・車両は乗車前後に車内の換気、除菌シート(エタノール入り)での清掃を毎回行う。

 

  • 入居者様の受診について

・可能な限り往診での対応とする。

・緊急やむを得ぬ受診が必要な場合は、医療機関に連絡し、受診対応が可能か、薬のみの処方は可能か等の確認を行う。

 

【面会の制限】

・面会については、窓もしくは事業所内所定の面会場所にて実施させて頂く。

・ご来訪時はマスク着用をお願いする。

・入館時は玄関での検温をお願いする。

・37.5℃以上の方は、入館を中止させて頂く。

・玄関での手指消毒、入館後の手洗いのご協力をお願いする。

・面会日時は毎週土・日曜日の14:00~15:00と設定させて頂く。また、面会時間を10分以内とさせて頂く。

・面会場所には飛沫感染予防シールドを設置する。

・入居者様の体調変化や緊急を要する事態が起き、面会が必要となった場合は施設からご連絡させて頂く。

・面会制限期間はビデオ通話やお電話、お手紙などにて入居者様の状況をご報告させて頂く。

・お荷物等のお預かりに関しては、玄関先にて職員に渡して頂く。

・利用者様への食べ物の差し入れは、禁止とさせて頂く。

 

  • Category:
  • Author:三井 ヘルスサービス