baserCMS

NEWS RELEASE 新着情報

利用者様の新型コロナウイルス感染に関するご報告

この度、弊社の訪問入浴介護のご利用者様が新型コロナウイルスに感染されました。サービス提供の弊社職員が所管保健所より「濃厚接触者」と判定されましたので、感染状況と弊社の対応を下記の通りご報告させて頂きます。

所管保健所の指示のもと、更なる感染対策を行い感染拡大防止に努めてまいります。

ご利用者さま、関係者の皆さまには多大なご心配とご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

●感染の経緯

・11月19、20日 利用者様A様、外部のデイサービス事業所を利用

・11月21日     A様、当社の訪問入浴サービスを利用(スタッフ3名)

・11月26日   デイサービス職員コロナ陽性判定

・11月28日    A様、PCR検査

・11月29日     A様 陽性判定 

・11月30日   弊社に感染の連絡あり。 当該職員3名を自宅待機とする。

・12月 2日   所管の保健所より、当該職員3名が「濃厚接触者」と判断される。

       PCR検査の手配済。近日中に結果判明

 

●当社の対策と当該職員の現状

本件をうけ、対策本部を設置。感染の拡大を防止するため、所管保健所などと連携し、以下の対応を行いました。

・当該職員3名は11/30から自宅待機をしています。毎日経過観察を行い、現状は発熱や感染を疑う症状はありません。

・入浴者及び備品の消毒、事業所内の消毒を実施内の消毒を実施しております。

 

●当該職員が訪問した他の利用者様の対応

・当該職員3名が、11/21(土)から11/30(月)の期間にサービスを提供した利用者様及びケアマネジャーさんに対して、11/30より本件の経緯を報告しております。併せて、体調確認等も実施しております。

 

●弊社の訪問入浴につきましては、所管の保健所の下記の所見を参考にしてサービスを実施しております。

「濃厚接触者となった当該職員との接触者に関しては、発熱・帰症状等なく経過していることから、通常通り予防対策に努め対応して頂ければ特別な指示はない。」

 

今後も 都度、速やかに情報を開示して行くと共に、お客様と従業員の安全を最優先に考え、引き続き 感染拡大防止に全力で取り組んで参ります。何卒現在の状況をご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

三井ヘルスサービス株式会社

 

                                    新型コロナウイルス感染対策チーム チームリーダー 有木 和則

  • Category:
  • Author:三井 ヘルスサービス